コラム|話し方教室|大阪で話し方上達のための話し方教室日本話し方スクール

columntitle

もし、あなたが自分の気持ちを効果的に表現して
人に伝える能力をもてば、
人生はどのように変わるでしょうか。

阿部敏和さん(上級クラス)

Pic1-L_83R83898380_0-I_83R8389838083C8381815B83W89E6919C

僕はスクールに入校したころは、上司から「あの仕事どうなってるんだ」と言われると自分が思ったことが言えずにあやまってばかりいました。上司が言ったことに対して「ハイ」とすべて受け入れて言いなりになっていましたが、スクールに入校して半年くらいたったころ、上司から「あの仕事どうなってるんだ」と言われても、自分が思っていることを思ったごとく言えるようになって上司とやりとりができるようになりました。上司が「あの仕事どうなってるんだ」と言うと僕は「ハイ、現在ここまで仕事ができています。」「あと、この部分が問題点で、問題を解決するまでに3日ぐらいかかり3日後には仕事が終わると思います。」と言うことができて、上司は「わかった。仕事は任したから早くたのむよ。」と言ってくれるようになりました。
(以上、阿部さんのスピーチを要約して文章にしたものです。)

27才 日本話し方スクール入会
arrow
28才 会社ではプログラムの開発の中心となって仕事ができるようになった。
arrow
29才 日本話し方スクールのリーダーとなって初級クラスを担当する。
arrow
30才 仕事での努力が評価されプログラム開発の主任になる。